alberi +R HOME アルベリアールホーム

 

 

 


 

 


最新トイレはお掃除が楽!

毎日使うトイレは清潔に保ちたいですよね。

そこで最新トイレ(アラウーノ)の掃除がしやすいポイントを3つまとめてみました。

 

①陶器ではなく有機ガラス系の新素材を使用しているので、汚れがスルっと流れてくれる

②隙間のない設計で、蓋を閉めても凸凹していないので、サッと拭きやすい

③2種類の泡で洗い流してくれるから汚れが付きにくい

 

アルベリのトイレもアラウーノを使用していますが、毎朝の掃除がとっても楽です♪

めざましい進化!日本のトイレ事情

昭和60年代頃から水洗トイレが主流となりましたが、現在のトイレに比べ、一度に使用する水がかなり多いものでした。
現在は当時の半分の水量で水を流せるものなど、節水型のトイレになっています。
 
1993年にはタンクのないタイプのトイレが発売され、
2000年には、自動でフタが開閉し、水が流れる全自動のトイレが登場しました。
 
今では珍しくないこのトイレですが、海外からきた観光客はとてもビックリするようです。
今後もさらに便利で省エネのトイレが発売されるでしょう。

本体+工事費+処分費で 20万円以下です!

Panasonicトイレ・アラウーノS2

「トイレ本体+基本工事+既存処分費」
すべてコミコミで

工事費込み
参考価格
199,800(税込)
 



本体+壁+床 まるごと交換パックがオススメです!

上記のプランに加えて
壁や床も張り替えをお考えの方には

「本体交換+壁の張替+床の張替」
まるごと交換パックがオススメ!

工事費込み
参考価格
250,000(税込)
 


トイレの寿命ご存じですか?耐用年数は?

便器の寿命はいつ?陶器製ならヒビが入らない限り使えますので、耐用年数で言えば100年以上ということになります。しかし、タンクの中に使われている部品は10年、部品のパッキンや配管は20年程度で寿命がくるそうです。

 
ではトイレのリフォームのタイミングは?と言うと、配管の寿命や他の水まわりの時期と合わせて行うのが効率的ですから、築20年程度が目安になります。
でも、家族の人数が多いなど使用頻度によっては、掃除が大変になった・水道代が高い!など生活寿命を迎えている場合も。
そんなときは、修理より交換をお勧めしています。

アラウーノSⅡの特徴

「アラウーノSⅡ」は、アラウーノの機能を限定して、お買い得な価格設定をされた機種です。
新型「アラウーノ」とほぼ同様のデザインなので、多機能よりもデザイン重視の方に向くといえるでしょう。
全自動お掃除機能が搭載されており、オート洗浄やオート脱臭などの快適機能もついています。
ただし「アラウーノSⅡ」は、最適給水圧力が0.07MPaのため、低水圧には対応していません。
マンションの高層階や、戸建ての2階以上の場所は水圧が弱い場合が多いので注意が必要です。

画像引用:パナソニックホームページより
URL : https://sumai.panasonic.jp/toilet/alauno/alauno_s2/bubble.html

注目すべきオススメ機能は、トイレにありがちな悩みを解決してくれる「トリプルガード」です。
飛び跳ね汚れをおさえる「ハネガード」、フチから垂れ出してしまう汚れを防ぐ「タレガード」、便座の隙間からの漏れを防止する「モレガード」。
どれもお掃除に嬉しい工夫がされていますね。


「エコ設定」も節電対策の味方です。
便座や温水の通常の温度設定は「低」でも33~34℃ありますが、エコ設定を使えば30℃程度まで下げることが可能です。


 使いやすくて快適
トイレにしたい!/
お問合せは
アルベリアールホームまで ▶


アルベリは、女性アドバイザーが照明やカラークロスなど+アルファのご提案をします。
お困りごとを直すだけでなく、住まいを楽しく!快適に!をモットーとします。

ご要望、ご相談は、0463-31-7211
アルベリアールホーム 中村まで
営業時間 10:00~18:00
定休日  水曜日・祝日
神奈川県平塚市平塚3-8-1
電話番号:0463-31-7211

Copyright © 2014 インテリアショップAlberi All Rights Reserved.