湘南平塚のリフォーム・リノベーションならアルベリアールホーム(alberi+R HOME)中藤材木店

リビングとつながる開放感のある空間に

伊勢原市・戸建て

After:落ち着いた雰囲気のキッチン
Before:圧迫感があり孤立感を感じる
CGでリフォーム後のイメージを確認
天井:赤みがかった暖かい色のレッドシダー
吊り戸棚がないだけで明るさが違う!
リビングにいる家族とも会話が楽しめる♪
マットブラック水栓

CONCEPT

リビングとつながる開放感のある空間に

対面型のキッチンに吊戸棚が付いていました。

収納を重視した場合、吊戸棚はとても重宝しますが、お住まいの方のライフスタイルによっては使っていない方も多いのでは。

リビングダイニングとつながる対面キッチンは吊戸の有無で開放感が変わるので、キッチンに立つ方には重要なポイントになります。

今回は吊り戸棚を撤去して、木目の下がり天井のプランになりました。
独立した空間でもありますが、リビングダイニングとのつながりができ開放感のある空間に。

照明はベースライトからダウンライトに変更し、すっきりとした印象です。

ポイントは、お客様たってのご要望であるブラック水栓。
マットな質感が落ち着いた雰囲気を作り出してくれます。

全体的に落ち着いた色味でまとまっている中でも、下がり天井が空間をビシッと引き締めていますね。

BEFORE →→→ AFTER

Before
After

DATA

所在地  神奈川県伊勢原市
建物種別  戸建て
家族構成  
工期  10日間
平米数  
工事費用  
工事内容  キッチン:Panasonic
      ラクシーナ
      色ウォールナット
 水栓:KVK
    グースネック
    色マットブラック
 天井:朝日ウッドテック
    the wall
    レッドシダー

<担当:中村より>

キッチン吊り戸棚の撤去とキッチン設備交換のご依頼でしたが、木目天井の雰囲気を気に入っていただいので、含めてプランニングしました。木材のもつ柔らかく温かな雰囲気と、明るく表情豊かなお客様の雰囲気がピッタリ。天井には突板を貼り、色の差(濃淡)が大きく出るのが特徴のレッドシダーを選びました。
 

キッチンの天井を下げることで、不思議と空間が仕切られた印象になります。

吊戸棚のない対面キッチンからダイニング、リビングへと続くスペースは、解放感を感じられる反面、どこか間延びした雰囲気になりがちなので視覚効果で、雰囲気の違いを感じてもらえるかと思います。

※突板(つきいた)とは…天然木を薄くスライスしてシート状にして、ベニヤなどの板に張り付けた状態のもの。

他の施工事例も見てみる

  • NEW
    ふたりの「好き」をカタチに ×平塚市 マンション

    玄関近くにあった洋室と玄関をつなげて、土間とウォークスルー収...

  • 木の温もりと共に 夢の対面キッチンと照明デザインの魅力 × 平塚市

    キッチン対面化やバリアフリーのリフォームを行ったH様宅。築4...

  • 壁に個性を。壁に温もりを ×茅ヶ崎市

    無機質になりがちなマンションの天井に木を貼りました。

  • お花の映えるグレイッシュな空間 × 平塚市

    お花が映えるグレイッシュ空間に

ページトップ