湘南平塚のリフォーム・リノベーションならアルベリアールホーム(alberi+R HOME)中藤材木店

あなたと私の暮らしはこれからもずっと 愛犬リフォーム

平塚市・マンション

和室の畳を上げ、洋室にするリフォームをよくご依頼いただいています。
今回は畳をフローリングにするのではなく、一部をカーペット敷きにしました。

Concept

愛犬との健康を考慮した、和室から洋室へのリフォーム

室内で暮らしているわんちゃん達は、時としてフローリングが原因で腰の病気を起こしてしまうこともあります。
こちらのお宅では床に、素適なインテリアと、ワンちゃんたちの健康を両方とも叶える「ロボフロアー」を貼りました。

ロボフロアーはフローリングのように見えてソフトな踏み心地のカーペットで、機能性がとにかく凄い!
洗ってもヘタらないずっと綺麗なカーペットです。
繊維床材と硬質床材の優れた特長を併せ持つ、第三の床材として話題になっています。

カーペットなのでワンちゃんの脚がきちんとひっかかり、滑ることによる腰への負担を減らします。

大好きな彼らと、少しでも健康に長く一緒にいるために。
愛情のたくさん詰まったリフォームになりました。

天井がつながり、一つの大空間に

和室と仕切る下がり壁は撤去します

スポットライトによる間接照明で雰囲気よく

 

before 下がり壁と畳を取り去る

before 押入れは中段をとり、新たな収納へ

After 収納内部には大胆に色や柄を楽しむ

木目柄も豊富なロボフロアー

ワンちゃんが駆け出す廊下からリビングをロボフロアーに

同じ色味の床材を選びました

あなたとの暮らしはこれからもずっと

DATA

所在地  神奈川県平塚市
建物種別  マンション
家族構成  
工期  約2週間
平米数  
工事費用  
工事内容
 
 フロア(Panasonic:ベリティス)
 フロア(アスワン:ロボフロアー)
 建具(Panasonic:ベリティス)
 

<お客様の声>
 

和室畳の上にカーペットを重ねて長年生活してきましたが、いつかフローリングにしたいと思っていました。
ペット用の床をインターネットで知り、
アルベリさんに相談しました。
引戸の仕切り壁や窓枠、押入れも和室感が残る物は全て交換して、家具やインテリアを楽しめる部屋になりました                         


<担当:小林より>

当初はロボフロア以外の床材をご検討されていましたが、
サンプルを持参し、実際にわんちゃんにに試してもらい、
走る音もなく滑りにくく快適であることを実感していただき採用となりました。
また、窓周りの壁の仕上がりにも心配がありましたが、大工の工夫によりきれいに仕上がり、お客様にも喜んでいただきました。さらに、シーリング照明からスポットライトに交換することで、壁面がより魅力的に映える効果もありました。

他の施工事例も見てみる

  • NEW
    お気に入りのグッズを素敵に飾るリビングの工夫× 大磯町

    玄関収納は天井までの高さの3連引き戸の採用でスッキリとした印...

  • \全国最優秀賞/ゲストルームをつくる × 平塚市

    壁を取り去り、バリアフリーに。洗濯、キッチン、水廻りが近く、...

  • 温かく涼しい住まい 節約&快適!家じゅうの窓を断熱× 平塚市

    家じゅうの窓を断熱することは、快適性やエネルギー効率の向上に...

  • 上質な生活空間への扉:ウイリアムモリス柄で彩る玄関収納 × 平塚市

    玄関収納は天井までの高さの3連引き戸の採用でスッキリとした印...

ページトップ